« 本日は外出中 | トップページ | 会員番号39 »

2013年5月 3日 (金)

もう忘れたらあかんで!

 父が住んでいる介護マンションに向かう道筋に、りっぱな門構えのちょっとよさげなお宅があります。古めかしい石の表札に出ているお名前は「螺良」の2文字。

 なんて読むのだろう、「螺旋(らせん)階段」の「螺」だけど「らら」じゃ名前にならないしなあ。「田螺(たにし)」という使い方もあるけれど、「にしら」さんでもなさそう。そういえば、漢詩では湖の上の小島のことを「盤上の青螺」なんていう表現もあったなあ。

 などと、いろいろなことが頭をよぎりますが、読めない漢字というものは、頭をひっねたって読めるわけではありません。東京に帰ったら調べてみなくちゃ……。

 そう思いつつも、それっきり忘れてしまうことが何度か。あるとき、仕事をしている最中に突然、思い出して調べてみて、「なるほど、こう読むのか!」とナットクしたものの、その次にそのお宅の前を通りかかったときには、あれっ、なんて読むんだっけ、調べたはずなのに……。

 そんなことのくり返し。まったく、情けなくなります。

 ところが、昨日は、阪急電車の駅を降りたところで、ピカリとひらめいて、その読み方のことを思い出しました。苦節半年、ようやく頭に入ったか! とにやにやしながら改札を抜けて、螺良さんのお宅への方へ。例のりっぱな門構えの前まで来てみると、銀色に輝く真新しいプレートが目に飛び込んできました。

 なんと、表札が付け替えられているではないですか! そして、そこには次のように書かれていました。

   螺  良
   Tsubura

 もう忘れたらあかんで! 見知らぬご主人から、そう言われているような気がしたのでした。

|

« 本日は外出中 | トップページ | 会員番号39 »

漢字・ことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1639146/51471288

この記事へのトラックバック一覧です: もう忘れたらあかんで!:

« 本日は外出中 | トップページ | 会員番号39 »